上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.27 悠々自適生活
今日は春を感じる暖かな日でした。
こんな日は、はなそらと散歩に出る気になります^^
すると、お友達のシェパードのアリスちゃんとレオンベルガーの
フォルテちゃんとばったり会い、久しぶりにお話しました。
あれだけ仲良く遊んでたフォルテちゃんとそら。
フォルテちゃんはそらと遊びたくてしょうがないけど
そらは全く興味なし^^;どうしちゃったのかな~?
久しぶりの外でそれどこじゃなかったのかしらね。


昨日から主人がドイツへ出張。
今日のお昼ごろに電話があり、いろいろと会話をし
いつ帰ってくるの?と聞いたら、自分でも把握してなかったようで
帰りのチケットを見て26日だ~と。
ん?まるっと1ヶ月?
やったね!と心の叫び(笑)
体慣らしで仕事も時間は短いけど1日やることだし
負担が減るからちょうどいいや~って。
スマホにし、LINEとSkypeアプリのおかげで
海外でも無料通話ができるって素晴らしい!
(パケ放題加入だからできることだけど)


前回帰ってきたとき、ドイツの話をいろいろ聞きまして
ヨーロッパは休みは大事のようで、商業施設でも土日?日曜だけだったかな?
休みらしく、買い物したいなら仕事後しか無理のよう。
そのかわり遅くまで開いてるみたいです。
物価は日本とほとんど代わりはないらしいのですが
飲み物が高いんだとか。
コーラが500円ほどするって。水もジュース類は高いけど
ビールは水より安いんだって(笑)さすが本場!
本場と言えば、ソーセージはやっぱり美味しいって。

今まで出張でも休みがなかったのですが、今回はよっぽど切羽詰った
状況でなければ土日と休みになるみたいです。
だから前回のときも観光ができて良かったみたい。
マイセンの工場行ったり、いろいろな建物を見たりと。
ただ外に出ると恐ろしく寒いようです。北海道並?
今回は1ヶ月と長いのでもっとたくさん観光できそうで
今居る所はチェコの近くらしく車でも行ける距離だから行く予定らしいです。
しかも今週末はサッカーの試合に行くんだとか。
ヴォルフスブルクVSシャルケ。
この両チームには日本人選手がいる。
ヴォルフスには長谷部誠、シャルケには内田篤人。
両選手とも試合に出れるかな~
って、主人はスポーツには疎く、私のほうが詳しい^^;
長谷部ってみんな言ってるけど誰?って(笑)
う~ん・・・けっこうイケメンで佐川男子にいそうって言っておきました。
電話では試合相手がわからなかったので、後で調べてみてシャルケだとわかり
内田篤人・・・もっと知らないだろうね~^^;
ま、楽しんできてちょーだいな。
試合会場は盛り上がって楽しいからね。


私は私で、また自分のペースで生活できるから何だかホッとして
朝気付いたら8時過ぎだった(笑)
やっぱり何度かは目が覚めるんだけどね~
だけど負担が減るってことで、昨日の夜からゆったりできて気分もいい^^
明日も気温が高くなりそうなので、はなそらとお散歩できそう♪
スポンサーサイト
2013.02.25 ぶり返し
今日はあまり気分は良くないです。
ここのところ、また朝起きれない。
明日主人のドイツ出張ですが、帰国しても忙しい日々で、私の生活リズムも狂うばかり。
前回も同じようで、たまたま私が目が覚めたとき、主人が家を出なくてはいけなかった時間で、まだ寝ていた主人。海外なので遅刻は厳禁。
ちょっとの時間差だったのでよかったけど、どうも明日も同じことが起こりそう。


確かに以前に比べ鬱症状は治まってきましたが、不安定で落ち込むときもあります。何もしたくないこともある。
それが鬱の落とし穴。
睡眠障害も相変わらずだけど、主人は眠れてる、鬱も良くなり完治も近いと思ってるよう。
違うよ…

眠れるのは寝付いた数時間で、何度か目が覚めるのは治らない。
自分のその日の体調や、気にならないことが増えても敏感になるときもある。
一つ出来たことから二つ出来てきた段階を誤解しないでほしい。良くなってきてるだけで、一歩前進するのに時間もかかるし葛藤もあるし、いつ元に戻るかわからないことを。
今の私は目に見えて良くなってるのがわかるだろう。
自分でも感じる。
だからと言って元気な頃と同じ扱いをしないで。それが負担に感じてしまうから。


主人は理解してくれてると思ってたのが間違いでした。
まだ理解し難いことが多いです。
自分が朝起きれないからと、起こしてほしいとお願いされても保証はできないよと言ってあるので、遅刻しても私を責めはしません。
それは有難いことですが、まるでマネージャーか家政婦かと感じる。
普通の仕事ではないので時間が不規則。休みかどうか、出勤時間、現場かどうかも把握してるかのような振る舞い。
結婚してからずっと続いてます。
忙しく余裕がないのもわかるけど…

自分が仕事している間、私が何をして何を感じてるのかなんてことは軽々しく思ってる。
鬱になり、最初の数ヶ月はとても辛かった。何故私が鬱になったかなんて聞きもしない。
私が鬱になること自体不可解なのかも。
もう少し気持ちを汲み取ってほしい。
去年を思えばまだマシだけどね。

明日からのドイツ行き、主人も私も息抜きできる時間が出来る。今回は長引くらしいので私には有難い。
もう少しなんだけどな…
2013.02.19 運命
今日は悲しい出来事がありました。
ご近所さんのワンコが亡くなったのです。
そのご近所さん、残った問題のパートさん。

昼前にご主人から電話があり、慌てて病院行き、以前そのパートさんから歯石取りのことを聞かれたことを思い出し、まさか麻酔?って思いました。
携帯に彼女から着信履歴が…
帰宅してすぐ電話しました。

チワワ2匹を同時に歯石取りをお願いしたら、年下の8才のワンコが心不全で亡くなったと。
原因は不明ですが、歯石取りをしたところ口内に腫瘍を発見し取り除き、麻酔がきれかかるころ?痙攣し、心肺停止になったらしいです。

夕方、ご近所さんたちとお別れをしてきました。
あまりにも突然すぎて言葉がありません。
パパっ子だったワンコ。
ご主人は終始抱っこしてました。

彼女は気丈に、腫瘍が見つかって、もし気付かなくそのままになって酷いことになり苦しませるならと思うと、これでよかったのかも…と言ってました。


私自身、ペットを飼ったことが無かったので、ペットを亡くした飼い主さんの心情はわかりますが、悲しみの深さまでは…
亡くなったワンコは、はなを好きでよく遊んでもらいました。
そらも遊んでもらったなぁ。

彼女とは鬱を内緒にしてることからの誤解、彼女の言動や行動への疑問、同期の友達のことで距離が出来、一人のパートさんが辞め、私も少しずつ回復してきてるので、最近は普通に会話するようになってきたところ。
ワンコ同志は仲良しだったから、一度でも一緒に散歩させればよかったって後悔します。


みんなで帰る道中、本当なら年の順なのにね。
運命は決まってるんだ…と。
ワンコの寿命は人より短い。
あっと言う間に私たちの年を追い越してしまう。
はなも年内には私の年を追い越してしまいます。

解ってることなのにね。

それでも一緒に暮らしたい。
2013.02.19 落ち込み
昨日書いたことも原因ですが
木曜日のときにも、気になることがありました。
会社で我が家の一年の医療費のことで叱られたと。
月一の心療内科、アレルギー、風邪など病院に行く頻度の高さと、それ以外に
週一の接骨院の名前が目立ち、月に換算すると2~3千円ですが、接骨院マニアか⁈と指摘されたと。

主人も悪気があって言ってないのは解ってるんです。
笑い飛ばしてたほどだから。
暫く自分に降りかかることが無かっただけに
そのことを受け止めることができなかった。
医療費は私ばかり…

昨日投稿した後寝込んでしまい号泣。
すっかりパニックに陥ってしまいました。
夜も何も出来なく、義母に晩御飯をお願いしました。
今日はたまたま休みで天気も悪く
一日布団で過ごし、何とか晩御飯は作りました。

今朝も主人は現場で7時半ごろ行くと言ってましたが、結局8時近くに。
私が休みとは知らないとは思います。
でも30分の誤差って…
間に合うように、お弁当も作ったのに。
日頃から早く行くときは特にこうなんです。


今日は珍しく8時過ぎに帰って来ました。
お弁当箱を洗おうと触ると重みが。
お昼食べる時間が無かったんだなと
無言で洗いました。
でも主人は何も触れずです。
私が調子悪いことは気付いてるはず。

毎朝、今日以外は早く出勤するけど
時間どおり出勤したことはありません。
一体何のために早起きしてるんだか
わからなくなる。

今まで夜遅く寝ても、ちゃんと朝は起きれた。
だけど季節も関係するのか起きるのが辛いです。
睡眠障害も関係してるだろうし
睡眠障害が起こってから10ヶ月近く。
睡眠導入剤を服用しても目が覚める。
主人の生活ペースについて行けない。

せっかく良い方向に向かっていたのに
自分のペースで過ごすことができない。
出張まで後2週間ほど。
それまで神経が持つかなぁ…
2013.02.17 再び
主人が帰国して一週間。
ずっと現場で、朝は早くて深夜帰宅。
一応休みは取れるようで、木曜と土曜日に休みを取りました。
しかし時差ぼけは治らなく、勤務時間も酷いため悪化するばかり。
休みもほとんど寝てばかりで、こればっかりはしょうがないと思い、そっとしておきます。

でも、知らず知らず私にストレスがきてるようで、イライラするように。
自分のことだけを考えることが出来なくなってる。
家事の負担が大きくなってきました。

金曜日に現場から会社に戻り仕事をしてから帰ると連絡があり、結局土曜日の朝方に帰宅したようです。
時差ぼけも治らず体内時計が狂ってしまってるんでしょう。帰宅してもなかなか寝れなかったよう。
私は仕事だってので、家のことをして出勤しました。
その日は人の休みの都合でYシャツで、くたびれて帰って昼御飯の支度。
主人は変わらずゴロゴロ…
買い物にも行きたかったのですが、食後は眠くなるものだから、寝ると言い寝てしまいました。
晩御飯の支度も考えると、早く買い物がしたいんだけどな…
さいわい、カレーがいいと言うので助かりました。

帰ってきても、まだ眠そう。
お風呂にも入りそうに思えなく、晩御飯前にお風呂にしました。
ところが主人の悪い癖で、湯船で寝てしまうこと。
いつも何度も覗きに行き注意するのですが、もうそこまでする気が起きなくて、ご飯の時間帯にも出てくる気配も無し。
私、先に食べちゃいました。

ちょうど食べ終え食器も洗い終わり、テレビを見てると、やっと出てきました。
自分のだけがテーブルに置かれると

あれ?自分ご飯は?

もう食べた。


えー!そんなぁ~ せっかく一緒に食べれるんだから、起こしてくれれば良かったのに…


プチッ…



何かがはじけた。


起こしてくれればいい?
主人の大変さも解ってるけど、今はいい方向に向かってる自分が大事なとき。
10メモリあると半分以下まで下がったとこが、8分目まで戻ってきてるし、睡眠障害も酷くなり、今は1時間置きに目が覚める。


はたから見れば、すっかり良くなってるように見えるかもしれないけど、鬱はいつ襲ってくるかわからない。
自分ですらわからないのに、他の人はもっとわからないだろう。
今また葛藤してる。
最悪…
2013.02.12 嬉しい一言
11日に主人がドイツから帰ってきました。
そして月末頃から3~4週間またドイツ。
自分のペースで生活できると思うと嬉しい出張(笑)
帰ってきても主人の世話焼きを一切やめました。
朝、一応一言二言声をかけ起こします。
そこで起きなくて、遅刻しても知りませ~ん。
何もかもやってしまうと自分が疲れて悪循環になっちゃう。
気にはなるけど割り切るしかないんです。
帰国しても深夜帰りなので、朝はお弁当箱洗いと晩御飯の食器洗い。
お弁当作りと、5時過ぎに起きて何とかやってます。
起きれること自体良くなってる。

帰って来るあたりに、主人と職場の嫌な夢を見ました。
まだ不安はあるんでしょうね。
そのころ職場もひともんちゃくあって
はぁ~・・・しょうがないなぁ~と。
この「しょうがないなぁ」と思えることも一歩前進!
欝の前の私に戻ってる。

今ズボン担当なんですが、一人黙々とやってるので
気が楽になり、体も楽になって周りを見る余裕もでてきました。
私の代わりに同期の友達がYシャツをやる機会が多く
新人さんも入ったし、問題のパートさんとも組むことで
よけいに四苦八苦しているのを見て、私今調子良いし悪くなることは
ないような気がすると思い、この間も触れましたが
来月早々から1日にすることを、今日の帰りに欝のことを知っている
男性社員さんに伝えました。
ただいきなり最後まではできないので、私が働ける時間内に
Yシャツが終わりそうなら私が入りますと。同期の友達の辛さも伝えました。
それはその人も解ってました^^;

このままずっと彼女だと交代で早く出勤してるのもあって
扶養範囲内に抑えることが難しいことも彼女は気にしてました。
一番自分に向かないYシャツでもあり、問題のパートさんの隣での仕事
辞めたパートさんよりこのパートさんのほうが苦手なこと。
しかも相変わらずそのパートさん、いじめてるパートさんのことを
まだグチグチ言ってるらしく、同意を求めてくるのに
本当は同意したくないけど、そうせざるを得ないので困るとも。
それは私もかつて経験したことだから、よ~く解るよ。

今日は彼女が休みだったので、帰ってから早速彼女に電話で話しました。
彼女もちょっと気が楽になったかな?
扶養範囲でも96までの人から税金払って130万までの人と人それぞれ。
ところがYシャツに入れやすい人は96万の人。
人間関係とかの問題だったと思うけど、Yシャツは主力商品なので
ドライ系よりは勤務時間は長いんです。
今は特に暇な時期でドライ系は半日で終わってしまうことが多いんです。
だけど公平にと休みたくなくても、皆同じような日数の休みが組み込まれ
多く働きたい人は結局その金額に満たないのが現状。



う~ん・・・やっぱ人間関係。
私だってYシャツのときには、どんなに忙しくても3人体制だったし
いじめが始まってからは、残った問題のパートさんが来て4人体制になったけど
毎日毎日人の悪口。
組みたい人選べるなら、その2人とは組みたくないよ。
たまには半日で帰りたいとも思ってたし、体もガタがくるし。


ズボンやってる人には申し訳ないけど、Yシャツのとき
正月明けとかYシャツの少ない日に、ズボンの日がたま~にあったの。
あらま!気が楽だし、好きなときにトイレにもお茶も飲みに行けるし
Yシャツほどハードじゃない、自分のペースでできるのが嬉しかった。
けど結局98%がYシャツ。
接骨院に行くまでにもなり・・・
行ってもまた元の体。

ズボンになって2ヶ月ぐらいかな~
ずっと半日でもあるし、使う筋肉も違うからか体が楽で
接骨院に行かなくてもいい週もあるの。
行ってもYシャツのときみたいに酷いコリは少ないし。
Yシャツのときも半日だったけど痛かったもんな^^;
今週も行かなくてもいいくらい。凝ってはいるけど、さほど気にならない。
精神的なものもあるからなんとも言えないけどね。


そのズボン。
ほとんどセンタープレスするんですが
たまに入ったときに赤いタグに手書きで「2重線直してください」
というのをよく見かけた。
赤いタグがついてなくても酷い2重線をよく見た気がする。
最近はそれがあまり見当たらないような・・と思いながら毎日仕事してて
友達にどうかな~って聞いたら、最近は戻った(クレーム)ものは○○さんが
直してるんだよって。
おかしいな・・ ○○さんがいるときで一度、2重線のクレームズボンが
私のやる台に引っ掛けてあったんだけど・・・
嫌がらせ?まだ辞めたパートさんがいるときで、シカトされてたころだったし。

でも、やった本人が知らないでいるの?それは良くないんじゃないかな・・・
自分がやったのでクレームがあれば気をつけるようになるし。
2人で同じのをやってると、どちらがやったかは解らないから
結局年数の短い人・経験の少ない人のせいになる。
まぁそれはしょうがないとして、やはり知るべきでは?
Yシャツのときは、私が担当してるところは最後の工程で
駄目な箇所が解るし、自分で見ても解ることもあるので
あぁここのところがよくシワがよるんだなって解って
気をつけるようにしてた。
だから経験の少ないズボンだし、クレームが気になるのよね^^;

ところがね、いいこともあるもの♪
来月のことを話しに行ったとき、その男性社員さんが
「ズボンどう?もう大丈夫そうだね。○○さんがズボンやるようになったら
クレームが減ってさ~」って言われた。
ウホッ♪
「ほんとですか~? 良かった♪心配してたんですよ~」

赤いタグの注意書きをあまり見なくなったということは
一応そういうこと?
だったら嬉しいな^^
たま~に、あらま~ってこともあるけど、人間がやることだもん
完璧とは行かないよね。
気をつけなきゃなって思うし。
まだ物によっては解らないことも多いから
経験者の人に聞くことも多いけど、クレームが少なくなり
努力してやってることが報われると嬉しい^^




あ、お化粧もするようになったよ~
会社にはまだ化粧してもマスク姿ですがね^^;
お化粧時に鏡を見ると、表情(特に目つき)が変わった。
本来の自分の表情だ。















2013.02.09 分離不安
今日は休みでした。
睡眠障害は変わらずとも気分がいいです^^

あまり、はなそらの話題はしてなかったですが
私が欝症状に悩んでるときに、はなそらも変化がありました。
はなはもう立派な大人なので、気にはしてたようですが当らず触らずで。
そらは、そそうが酷かったです。
うんちはちゃんと自らトイレでするんだけどな~
その時々で、そそうを掃除するときは
怒り狂う・ムスッとする・凹む・泣きじゃくるなど。

面白いもので、そらも叱られるとわかってるんですよ。
そそうをする→叱られる=クレートに非難
という計算式ができてるんです。
はなも同じで、何かあるとクレートに非難してます。
そらがそそうしたと解ると、はなも一緒にクレートに入ってます(笑)
とばっちりがくるとでも思ってるのかな?^^;

しかし本当にそそうが酷くて、そそうしたコタツの敷布団を洗って干し
再び敷くと、またもやそこにそそう。こんなときもありました。
ほぼ毎日そらのそそうの掃除ばかり。
何でなの?!もう嫌!いい加減にして!!と思いながらも
自分が不安定なのでどうすることもできません。


IMG_3850_1.jpg


でも先月?気付くと最近そそうが無くなってることに気付きました。
そらはトイレに誘導しコマンドでしかしないため
私が気をつけていないと、そそうしかねません。
以前は我慢できるくらいの時間(量)でもそそうしていたため
分離不安だということは何となく解ってました。

今では、トイレの時間帯に
「そら、チッチは?」と「うんちは?」「ワンツー」などと
コマンドをかけ、トイレ方向に指をさすと
ダダダッ!と走って、ちゃんとしてくれます。
トイレでちゃんとしていると、ニコニコして眺め
「良い子だねぇ~」と、必ず褒めるようにしてます。

はなはよそのお家へ行ってもそそうをしないため
はなを褒めることはないのですが
やはり褒めて欲しいんでしょうね。
そらを褒めてると、私も~~~!と言わんばかりに
頂戴ポーズをしたり、ニコニコして私の膝に前足をかけたり
喜んでます(笑)
「はなも良い子だよ~ おトイレ上手だもんね♪」って必ず言います。


私の尊敬するシーザー・ミランは
いくら人間が犬に話しかけても通じない
言葉は無くとも気持ちは汲み取ることができると言います。

飼い主の心情は犬に伝わってるんですよね。
体の異変があったときには、最初はなも動揺してるのが解りました。
とても落ち着きが無く、倒れてたり沈んだ私を必死に舐め続けて
どうしたの?!大丈夫なの?!といった感じに思えました。
何度も続くと慣れるのか、ぴったり寄り添ってくれ
今ではいつものように好きなところで寝ていて
私が動くときにジ~っと見るだけに。

2回救急車で運ばれましたが、その後しばらく今まで気にしなかった
サイレンの音に敏感になり耳がピンと立ってましたね。
はなとは6年一緒に暮らしてますが、犬って凄い!と感じさせられます。
日常生活でも私の動きを理解してるようで
歯磨きすると(洗面所に行く)自らクレートに入ってます。
朝は仕事、夜は寝るから。
我が家はお留守番と夜はクレートなんです。

よくクレートを批判されることが多いですが
そもそも犬って暗くて狭いところが安心するものなんです。
車で移動するときもクレートです。
最初は嫌がって手こずりますが、慣れると何てことないですよ。
なんせ非難場所でもありますからね(笑)


たぶん・・・だけど、そらの分離不安は治ったのかな~と。
私もよく笑うようになって、一緒に遊んだりすることが多くなったしね。

でも話しかけることはやめられない。
その時思ったことを正直に言えるんだもん。
不思議だね。
2013.02.07 良好?
今日も気分が良かったです。
先生にも良い報告もでき、今後のこともお話ししました。
朝の薬を半錠にしてみること。
また悪くなるようなら元に戻す。
仕事のこともお話ししましたが、先生はちょっと不安気でした。
でも徐々に時間を増やすこと
負担になるようなら考えると言うと
先生も納得してくれました。


今まで常にうつむいて、下ばかり見てました。
それがここのところ、ちゃんと顔を上げて歩けます。

もうちょっとの辛抱だ。どん底ばかりじゃない。

無理だけはしないこと。

もう元には戻りたくない。
欝診断を受けたのが6月ごろ。
このブログもやっと書けるようになった時期から
またいつか襲ってくるかもしれない欝のために
また、今欝で悩んでる人や身近に欝の人がいる人のために
記録として書いてきました。
もう半年以上になりますが、一番苦しかったことは
今でも忘れられません。


今月に入り、職場の環境や主人の態度や現在出張中が
私にとってストレスを感じさせにくくなり
食欲も出てきてお菓子も食べるようになりました。
食事も今自分ひとりだけど、無理なときはインスタント物
お弁当などで済ましてますが、ちゃんと自炊してます。
一昨日は一人すき焼き(笑)
たくさん作って翌日のお昼に丼にし、夜は肉じゃがにアレンジ。
以前の私からは考えられないこと。

たまたま主人がワインのつまみになるかと
フルーツグラノーラを食べていて
これってバランスもいいからヨーグルトに和えて食べてもいいかもと
パンと一緒に食べてました。
ところがドイツに行ってしまい、そのままのグラノーラ。
私は牛乳は大丈夫なので(主人はNG)朝食をシリアルにしてみました。
さいわい・・・と言うのか、胃が小さくなっているのかで
シリアルだけでもお昼まで大丈夫なんです。
かつての大食いの私はどこへやら~(笑)
欝は栄養素も大事なんだとか。
特にビタミンB群の葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12。
食事だけではなく軽い運動や、規則正しい生活、日光を浴びるなど
ごく当たり前のことですが、これが欝になるとできなくなってしまうため
そこにたどりつくまでは大変です。

今私は、少しそこに近づいてます。

運動は?だけど、半日でも働いてるし、そこまでの自転車通勤
規則正しいかどうかは解りませんが、不規則な生活をする主人もいなく
同じサイクルでの生活ができています。
外にでることも少しずつ苦にならなくなり、暖かくなったら
はなそらの散歩にも行けそう。
職場の環境も変わり、やはりまた新たな問題が出てきましたが
それは今の私には、しょうがないな~と思えるほど。

本当なら、来月半ばから1日に復帰する予定でしたが
自分が調子よくなってきてることもあり
新たな問題を少しでも和らげたいのもありで
来月早々復帰することにしました。
忙しくなるまでは3時までで、忙しくなってきたら4時までと。
まだ最後までということに自信がないのでね。
今年の繁忙期に休みがどれだけもらえるか解りませんが
休みだけはきっちりもらうつもりです。
今は良くてもいつ塞ぎこむか解らないことだから。
急に休むことも出るかと思います。



今日の帰りに一人のパートさんが
「肩のほうは大丈夫ですか?」と聞かれました。
広まってるかと思ったら、そうじゃなかったのね^^;

「半日にしてもらってるおかげかな~
だいぶ調子は良くなってきてるよ」と、とりあえず返事をしました。
その人もよく私と同じ仕事をすることがある人なので
仕事が大変なのが解ってるんです。
でも変に思ってる人は多いと思います。
黙ってくれてる、チーフ・男性社員さん・同期の友達に感謝です。
本当なら全員に解ってもらうことが理想なんですがね。


毎日自分のブログを読み返してます。
そうすることで、自分というものを客観的に見たり
感じたりすることが出来る。
来月からは紫外線もキツくなることだし化粧をしよう!
やっぱり女だもん。きれいでいたい^^
新たな自分になって再出発したい。


まだ睡眠障害だけがどうしても治らないけれど
気持ちはとても前向きになってきたよ。
人の言葉をスルーしなく聞くことができる。
人の顔もちゃんと見ることができる。
出来なかったことが、ひとつひとつ増えてきた。
でも何度も言うけど、油断は禁物。
今は良くても些細なことが重なると駄目になってしまう。
現在のような治りかけが一番大事で、こういう時期に自殺する人が多いとか・・・
薬もいきなり止める事はなく、少しずつ減らしていくこと。
前回は朝の薬を半分に減らしたところ、やはり不安定になってしまい
予備のためか1錠分あり1錠に戻しました。
今回こそ半錠に減らせそう。
夜だけはぐっすり寝たいな~




ただこうして変わってきた自分が嬉しい。
明日は診察日。先生に良い報告ができるわ~










2013.02.04 今できること
先ほどの記事にも触れましたが、一番の悩みは良い睡眠がとれないこと。
今までは欝の症状と、主人の不規則の生活から1日の時間が
解らなくなっていました。
仕事も半日になると、睡眠障害から昼間に眠たくなってしまい
症状の重さも重なると、昼寝とは思えないほど長時間寝てしまい
目が覚めても起きられなく、晩御飯も億劫になるという悪循環。


昼寝は20分までが理想。



元気なころは仕事がハードで、いくら昼寝をしても
夜もグッスリだったのに。雷ごときでは起きないほど(笑)
今でも昼間は眠たいです。
でも規則正しい生活に戻そうと思い、眠くなっても寝ないよう
ゴロンと横になるだけにしてみました。
ヤバイ!眠っちゃう!って感じると、起きて動いたりTV見たり
音楽聴いたり、PCしたり、はなそらと遊んだりと気を紛らわそうとします。
以前ならありえないことが今はできる。
とても当たり前なことなのにね。
欝になると全てができなくなる。


今もこうして記事を書いてると、自分が変化していってるのが
よくわかります。
だからといって、いつまた病が襲ってくるかわかりません。
30分後かもしれません。
今はそんな状況です。
1日気分が良い日なんてないですが、全くなかったころを思えば
まだマシです。


昨日は午前中にやっと美容院に行きました。
午前中で済みましたが、やっぱり帰宅するとグッタリです。
頭痛も眩暈もしました。
お昼はそのまま外食し、帰りに晩御飯用にお弁当を買いました。
やっぱり外出は疲れる。

主人からiMessajeが何通も届きましたが、最初の一言だけ見て
電源自体を切ってしまいました。
今日も何通か届きましたが、やはり頭痛がし横になっていて
無視してましたが、昨日のメールも返してないし
読んでないメールを読み始めたら
「返事がないと何かあったかと思って心配で仕事に集中できない」と。
挨拶だけでもいいから言葉が欲しいと言われ
そっか・・・彼の立場ならそう思って当然なのかもしれない。

いろいろドイツのことでのことを話してくれるけど
気分が良ければ返事ができる。
気分が悪いと出来ない。
一応事情は話したけど、挨拶ぐらいなら・・・




今できること。





今以上ではなくてね。
2013.02.04 心の余裕
ただいまうちの主人はドイツ。
本当は他の人だったのですが、仕事の都合上無理になり
主人が行くこととなったわけです。
今まで海外出張は多かったけれど、主にアジア方面ばかりだったので
しかもドイツとなると仕事とはいえ、ちゃんと土日も休みになるらしく
本人はウキウキです。
そのウキウキが心の余裕ともなったのでしょうか
やたら私に気遣い、普段なら無視や怒るようなことが
一切ありません。

あ、それオレやるからいいよ。

あら、そう?お願い。

他にも優しい言葉をかけてくれるし。
う~ん・・・・こうも変化するとは^^;
ドイツに行ってもウキウキしっぱなしで
ドイツは水よりビールのほうが安いらしく
毎日飲んだくれてます。
食事も美味しいんだってさ。
デブって帰って来るかもね~
彼がドイツ行きで、いい気分転換になればそれでよしだわ。



さて私はというと、現在の問題は睡眠障害と頭痛と眩暈かな。
主人がいないことでちょっとは楽になったはずなんだけどな~
気分にもムラがあるし。
一番の問題が、朝起きれないこと。かなりヤバイ。
これは主人がいるときからそうだったけど、ギリギリまで布団からでられない。
そこで無理して起きると眩暈がしてふらつく原因に。
予定では今度の日曜日に主人が帰って来る。
お弁当作りで早起きが始まる。あ~どうしたもんかな・・・
どうも先のことばかりを考えてしまい、不安でいっぱいになってしまう。
私の悪い癖。  ん?どこかで聞いた台詞。相棒?

主人のドイツ行きの日、私が目覚めたときに、まだ彼は寝てました。
時計を見るととっくに出かけなければならない時間。
ビックリして声をかけ、慌てて出て行きましたが・・・
「起こしてくれて助かった~ ありがとう。」って。
この言葉にこれまたビックリです(笑)
そのことをこの間父に何気に話したとき
「ちゃんと○○も同じ時間に目覚ましかけて起きなきゃいけない!」
と、叱られました。

「あぁ、そうだね。まさか大事な日に起きれないなんて思わなかった
からさ~  こっちもついギリギリまで寝ちゃったもんだから」

本当は叱られてショックだったけど、父は病気のことは知らないから
言われて当然なんだよね。
今は以前と違って、冷静に物事を見られる・考えられることができる
ようになったため、父の言葉も受け入れられる。
以前の私なら、言われた直後に泣いちゃってたかも。



一人の時間が出来て自分のペースで生活が出来る。
仕事も当面半日、問題のパートさんも一人辞め
職場の雰囲気も少し変わった。
また新たな問題が出てくるだろうけど、かかわらないこと。
以前ほどの酷さにはならないはずだし。
残った問題のパートさんも今は大人しくしてる。
誰もつるむ相手がいないから。
ご近所さんだから申し訳ないとは思うけど、私も彼女の行動には
疑問を感じてたし、同期の友達に酷い扱いをしてたから
どうしても許せない。何度彼女の涙を見たことか。
それが辞めさせられるパートさんのことが解ったとたん
やたら友達に話しかけて気を引こうとしてた。
私も思ったけど他のパートさんも、やっぱりね~って^^;
友達は私と一緒の考えなので、無視はしなく話はする。
けれど、自らは話しかけない、表面上だけ合わせる。

先月、このパートさんが私のことで友達に質問してきた。
当然彼女と私は仲が良いことは周りも知ってるから
私の耳にはいることも承知のはず。
欝のことではなかったけど、今更?以前から気にして言いたかったこと
じゃないの?って、彼女と「不思議だぁ~」って。
それから更に、そのパートさんに対して距離ができた。
この間の土曜日、たまたま半日で終わりそうだったので
古巣の場所だったけど、必要以上のことは話さなかった。
でも補助にも回ったし、きっちり仕事はこなしましたよ。
仕事は仕事だもん。


私って、大人~~~~♪(爆)
年齢は大人なんだけど、はて?これで本当に大人と言えるのかな?























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。