上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.12 嬉しい一言
11日に主人がドイツから帰ってきました。
そして月末頃から3~4週間またドイツ。
自分のペースで生活できると思うと嬉しい出張(笑)
帰ってきても主人の世話焼きを一切やめました。
朝、一応一言二言声をかけ起こします。
そこで起きなくて、遅刻しても知りませ~ん。
何もかもやってしまうと自分が疲れて悪循環になっちゃう。
気にはなるけど割り切るしかないんです。
帰国しても深夜帰りなので、朝はお弁当箱洗いと晩御飯の食器洗い。
お弁当作りと、5時過ぎに起きて何とかやってます。
起きれること自体良くなってる。

帰って来るあたりに、主人と職場の嫌な夢を見ました。
まだ不安はあるんでしょうね。
そのころ職場もひともんちゃくあって
はぁ~・・・しょうがないなぁ~と。
この「しょうがないなぁ」と思えることも一歩前進!
欝の前の私に戻ってる。

今ズボン担当なんですが、一人黙々とやってるので
気が楽になり、体も楽になって周りを見る余裕もでてきました。
私の代わりに同期の友達がYシャツをやる機会が多く
新人さんも入ったし、問題のパートさんとも組むことで
よけいに四苦八苦しているのを見て、私今調子良いし悪くなることは
ないような気がすると思い、この間も触れましたが
来月早々から1日にすることを、今日の帰りに欝のことを知っている
男性社員さんに伝えました。
ただいきなり最後まではできないので、私が働ける時間内に
Yシャツが終わりそうなら私が入りますと。同期の友達の辛さも伝えました。
それはその人も解ってました^^;

このままずっと彼女だと交代で早く出勤してるのもあって
扶養範囲内に抑えることが難しいことも彼女は気にしてました。
一番自分に向かないYシャツでもあり、問題のパートさんの隣での仕事
辞めたパートさんよりこのパートさんのほうが苦手なこと。
しかも相変わらずそのパートさん、いじめてるパートさんのことを
まだグチグチ言ってるらしく、同意を求めてくるのに
本当は同意したくないけど、そうせざるを得ないので困るとも。
それは私もかつて経験したことだから、よ~く解るよ。

今日は彼女が休みだったので、帰ってから早速彼女に電話で話しました。
彼女もちょっと気が楽になったかな?
扶養範囲でも96までの人から税金払って130万までの人と人それぞれ。
ところがYシャツに入れやすい人は96万の人。
人間関係とかの問題だったと思うけど、Yシャツは主力商品なので
ドライ系よりは勤務時間は長いんです。
今は特に暇な時期でドライ系は半日で終わってしまうことが多いんです。
だけど公平にと休みたくなくても、皆同じような日数の休みが組み込まれ
多く働きたい人は結局その金額に満たないのが現状。



う~ん・・・やっぱ人間関係。
私だってYシャツのときには、どんなに忙しくても3人体制だったし
いじめが始まってからは、残った問題のパートさんが来て4人体制になったけど
毎日毎日人の悪口。
組みたい人選べるなら、その2人とは組みたくないよ。
たまには半日で帰りたいとも思ってたし、体もガタがくるし。


ズボンやってる人には申し訳ないけど、Yシャツのとき
正月明けとかYシャツの少ない日に、ズボンの日がたま~にあったの。
あらま!気が楽だし、好きなときにトイレにもお茶も飲みに行けるし
Yシャツほどハードじゃない、自分のペースでできるのが嬉しかった。
けど結局98%がYシャツ。
接骨院に行くまでにもなり・・・
行ってもまた元の体。

ズボンになって2ヶ月ぐらいかな~
ずっと半日でもあるし、使う筋肉も違うからか体が楽で
接骨院に行かなくてもいい週もあるの。
行ってもYシャツのときみたいに酷いコリは少ないし。
Yシャツのときも半日だったけど痛かったもんな^^;
今週も行かなくてもいいくらい。凝ってはいるけど、さほど気にならない。
精神的なものもあるからなんとも言えないけどね。


そのズボン。
ほとんどセンタープレスするんですが
たまに入ったときに赤いタグに手書きで「2重線直してください」
というのをよく見かけた。
赤いタグがついてなくても酷い2重線をよく見た気がする。
最近はそれがあまり見当たらないような・・と思いながら毎日仕事してて
友達にどうかな~って聞いたら、最近は戻った(クレーム)ものは○○さんが
直してるんだよって。
おかしいな・・ ○○さんがいるときで一度、2重線のクレームズボンが
私のやる台に引っ掛けてあったんだけど・・・
嫌がらせ?まだ辞めたパートさんがいるときで、シカトされてたころだったし。

でも、やった本人が知らないでいるの?それは良くないんじゃないかな・・・
自分がやったのでクレームがあれば気をつけるようになるし。
2人で同じのをやってると、どちらがやったかは解らないから
結局年数の短い人・経験の少ない人のせいになる。
まぁそれはしょうがないとして、やはり知るべきでは?
Yシャツのときは、私が担当してるところは最後の工程で
駄目な箇所が解るし、自分で見ても解ることもあるので
あぁここのところがよくシワがよるんだなって解って
気をつけるようにしてた。
だから経験の少ないズボンだし、クレームが気になるのよね^^;

ところがね、いいこともあるもの♪
来月のことを話しに行ったとき、その男性社員さんが
「ズボンどう?もう大丈夫そうだね。○○さんがズボンやるようになったら
クレームが減ってさ~」って言われた。
ウホッ♪
「ほんとですか~? 良かった♪心配してたんですよ~」

赤いタグの注意書きをあまり見なくなったということは
一応そういうこと?
だったら嬉しいな^^
たま~に、あらま~ってこともあるけど、人間がやることだもん
完璧とは行かないよね。
気をつけなきゃなって思うし。
まだ物によっては解らないことも多いから
経験者の人に聞くことも多いけど、クレームが少なくなり
努力してやってることが報われると嬉しい^^




あ、お化粧もするようになったよ~
会社にはまだ化粧してもマスク姿ですがね^^;
お化粧時に鏡を見ると、表情(特に目つき)が変わった。
本来の自分の表情だ。















スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。