上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.25 誤解
どうも鬱の陰が少なくなると、治ったと誤解される。
治ってないんだけどね。
薬も元に戻ってしまったし、最近夜も目が覚める。

仕事も出てくる以上、成果を求められるプレッシャーに押しつぶされそうに。体力的にも負担が。
家ではパパさんの不規則に疲れ…

誰もが誤解をしてるのが困る。
パパさんもそうだし、義母もそう。
この間TVで鬱のことをやってるのを見て、食生活が大事らしいから紙に書いてくるからと言われた。
食生活のことは知ってるよ。と言ったんだけどね。
私のことを思ってのことだから有難いけど、何だか的外れな気が…

大変だったときは食事どこじゃなかったし、やっと作れるようになっても、ほんとにやっと。
今でも作りたくないときがある。
何とかバランスよく作れるようになってきたとこ。
鬱サイトでも摂取するべき栄養素は、普段よく食べるものばかりだったから助かる。だから食生活が乱れてるとは思わない。


食生活も大事だけど、規則正しい生活も大事。
そして無理をしないこと。


私自身を見ることはない。
表面上、努力すべきことだけを見てるような気がする。
だからいつも、何か違うんだよな…と思ってしまう。
鬱の人は、環境がそれぞれ違うし、鬱の重さも違う。症状だって違いがあるもの。鬱の人は皆一緒だなんて思わないでほしい。
その人がどんな性格で、どんな生活をしてるのか、どんな思考を持ってるのかを。

今の私は、一日塞ぎこむことは無いにしろ、気分のむらはあるし、だるくてしょうがないときもある。一番いけない、言いたいことがあっても我慢してしまう。言ってしまったことにより、相手を怒らせて気まずくなるのが嫌だから。相手だって機嫌の悪いときにはムッとするからね。


もうちょっと気持ちを察してくれると有難いんだけどな~
なかなかそうはいかないかぁ(^_^;)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。